見るまえに跳ぶ

大江健三郎さんのタイトルをもじってみたのですが、
そんな大層な話しではなく勢いだけの旅行記です。

年明け辺りから本格的に転職活動をはじめたのですが、
ちょうどその頃に奥様の友人から結婚式の案内状が届きました。

当初は「奥様の単身日帰り案」や「航太郎とセットで1泊案」など、
なるべく経費を浮かせる作戦を考えていたのですが、
内定をもらえそうになってから「家族で帰省案」が急浮上。

で、最終的に内定をもらうタイミングが遅くなったので、
転職が決まったら家探し、ダメだったら傷心帰省にしようってことになり、
みんなで帰省&大分新居探しの旅3泊4日に行ってきました。

■初日■■■■■

今回は久々のJALで

桜子との機内探検ではCAさんの仕事を観察したり

手作りのかえるさんをもらったり

やっぱちゃんとした航空会社の方が良いな~としみじみ

違いがわかる男の航太郎も上機嫌でした(笑)

今回は車で移動した方が良いだろうってことで、
レンタカーを使ったんですが大正解でした。

子連れの移動もスムーズにいってあっという間に地元に到着!

梅が綺麗な季節でした。

最近なんでも気になる航太郎は、ポントラに興味津々のご様子。

■2日目■■■■■

翌朝は桜子と海にポントラの散歩へ

晴れてれば対岸に見える大分が新拠点です。

遠いか近いかわからんね~

トラ子よこういう事だよ。

ってことで新居探しへGo!

実家-大分は車で3時間弱。
今後はちょっとした喧嘩でも即独り暮らしになっちゃうな~

で、不動産屋さんにいくつか物件を見せてもらったのですが、
僕が住みたかった戸建ての日本家屋で
条件に合う物件がなかった事に加え、
仕事が今より忙しくなる予定なので
奥様が1人でも育児しやすい快適な家にすることに。

人生初のマンション生活です。

窓からは御許山(宇佐神宮の神様が降り立った山)と思われる山が見えたり、
昭和ロマン蔵のすぐ近くだったりとちょっと大分っぽくて良い感じです。

本当は翌日まで部屋を探す予定でしたが、
思いの外良い物件が見つかったので即決してホテルへ移動!

濃霧で有料道路が通行止めになり大渋滞に巻き込まれグッタリ…

■3日目■■■■■

温泉は気持ちよかったし、朝の景色も綺麗でした

ちょっとうろちょろした程度ですが、
大分(特に北側)は良さそうなところなので
新生活がますます楽しみになりました。

で、またまた地元に戻り、一旦体勢を立て直す作戦に。

僕は単独で人生初のオフ会へ(笑)

初対面の方と1対1で合うのはドキドキでしたが、
Web上でのやり取り以上に素敵な方で楽しい魚とお酒を頂けました。
身近になる帰省がより楽しくなりそうな予感(笑)

■最終日■■■■■

本来はメインであった奥様の友人の結婚式へ

人前式だけ見せてもらって、奥様以外は門司の港をブラブラ。

あいにくの天気でしたが門司は綺麗で楽しいです。

で、その後は福岡空港へGo!Go!

航太郎はグーグー

桜子はグイグイ

姉ちゃんウザい…

————————————————————————————————————————
グイグイで思い出しましたが、
レンタカーで走り出した直後に半ドアが頻発する怪現象が…
結論から言うと、桜子がドアを開けてただけだったので、
チャイルドロックをかけてからは大丈夫だったですが、
原因が判るまでは本当にビックリ&恐ろしかったです。

ウチの車では絶対に手が届かないので油断してましたが、
普段と違う車では何が起こるかわからないので要注意ですね。
————————————————————————————————————————

空港到着後20分だけ時間をもらえたので、初の福岡空港での飛行機撮影。

街中の滑走路

CRJ1000?エンジンが好きです。

普通の機体が良かったかも…

お尻フェチ

時間がなかったので、屋上の展望デッキには行けなかったのが本当に残念…
しばらく飛行機に乗る事が無さそうなので、
今後は買い物のついでに撮影に寄ることになりそうです。

おまけ:収納式のテーブルの裏

クラスJのすぐ後の席だったので、
テーブルは跳ね上げ式(?)ではなく、
肘掛け部分に収納するタイプでした。
この工作はかっこいいな~と…

と、そんな感じでバタバタの帰省&新居探しは完了。
全ての行程で遅れることもなく、
結果的に良い新居も見つかったしで良かったです。

あとは引っ越しの準備を残すのみです!

This entry was posted in 未分類. Bookmark the permalink.

5 Responses to 見るまえに跳ぶ

  1. こーへい says:

    元チューイチョークの永瀬です。
    ご無沙汰しています。
    転職が決まったとの事、おめでとうございます!!
    お互い無職だった時期が懐かしく思えます。

    新居は大分なんですね~
    うちの親父が大分出身(山奥の日田ですが)です。
    新しい職場でのご活躍をお祈りしております。

    横浜に来る機会があれば是非お声かけを☆

    • paburica says:

      >こーへいさん
      おひさしぶり。コメントありがとう。
      奥様のmixi→ブログ→会社のブログ見せてもらったけど、
      元気そうやし、おもしろそうな仕事してるみたいで安心しました。
      共に無職だった頃にはお互い想像してなかった現在みたいね(笑)

      完全にシティーボーイだと思ってたけど、大分の血が流れてたとはびっくり。
      東京に行く時には連絡するんで大分に来ることがあったら連絡してね。
      子供とカワイイ奥さんに会いたいので(笑)

  2. こーへい says:

    僕に会いたいわけじゃないんですね(笑)
    大分と佐渡ヶ島出身の親なのでまったくシティボーイではありません(笑)

    またお会いできる日を楽しみにしています☆

    ブログもちょくちょく見ていますので更新楽しみにしています♪

  3. HIDE says:

    そっかー、学生時代、校舎の屋上から見えた山はやはり国東半島だったんだと確信しました。
    (ちゃんと当時地図を見ろって話ですが(笑))

    福岡空港は両エンドとも近くて楽しいですよね。
    子供の頃、カメラを抱えてよく遠征に行きました。
    今もあんまり変わってないなー(笑)

    • paburica says:

      >HIDEさん
      子供の頃からって筋金が入ってますね~。
      その頃の機体って格好良さそうですね。スキャン→ブログにアップ希望です!

こーへい にコメントする コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>